訪問看護ステーションとは


看護が必要な療養者(赤ちゃんからお年寄りまで)の「生活の質」クオリティ・オブ・ライフを高めることができるように。また、在宅で寝たきりの方々が、住み慣れた自宅や地域社会で、安心してケアが受けられ、日常生活動作能力の維持、回復が図られるように。そのお手伝いをするのが、私たちの役目です。
訪問看護ステーションは、かかりつけの医師の指示にもとづいて、看護師が家庭を訪問し、適切な医療ケアやリハビリテーション、日常生活指導、あるいは、家族への療養上のアドバイス等の介護に重点をおいた介護サービスの提供を行います。それによって、本人はもとより、介護を行っている家族の方などをバックアップすることを目的としています。



訪問看護のしくみ