一般社団法人亀山医師会のホームページです

ご 挨 拶

ご挨拶


 亀山医師会ホームページにアクセスいただき、誠にありがとうございます。平成30年6月の医師会総会におきまして会長職を拝命することとなりました、落合仁と申します。宜しくお願い申し上げます。時代の流れの中で、医療の提供の在り方は変化してきました。時代と共に医療のニーズも変わっていく中で変わらないものもあります。それは医療の本質は「地域住民と共に歩む」ということ「実地医療の質の向上」が不可欠です。地域特性を生かして「患者さん中心の医療の考え」を展開できる素晴らしい環境とは、診療所と患者さんとの生活空間が近いということです。そのことは大きな問題ではないように思われますが、患者さん一人一人の個人史、家族関係、職場環境など情報を共有出きるということは何よりも宝だと思います。
一人一人に突然現れる「やまい」を理解し、患者さんの苦しみを分かち合うことで患者さんに寄り添い共に乗り越えていける医療スタッフ、患者さん、家族との信頼関係を構築できます。そこに真の共感する(寄り添う)医療に繋がると考えます。
良質な健康概念を地域住民と共に考え、啓発活動を通して、ヘルスケアシステムを地域住民と共に創り、一人一人が自ら健康管理のできる能力を持った自立した人間として暮らしていくこと、支えることが医療人の使命と考えます。地域の皆様が安心して暮らせるよう、当医師会は各種事業に取り組んでおりますので、是非このホームページをご利用いただきたいと思います。

役員名簿(平成32年定期総会まで)

会長 落合 仁
副会長 曽我 俊彦
高橋 好夫
理事 中村 郁哉
田中 英樹
田中 秀虎
入山 拓平
堀 靖英
谷川 健次
三井 泰
監事 宮村 吉麿
川口 篤